2018年11月9日金曜日

181109  ティータイム


 最近ナーナが買った新しいカメラのレンズ
ニコンのなんちゃらかんちゃらなんとかミリ。(聞いたけど覚えられない。。)
人の目で見た感じと近い写りになるらしい。

食べかけのチーズケーキも
綺麗に見えるな〜

お米を配達したら
大好物のチーズケーキをもらいました!!
その場で食べる案もありましたが、
家に持って帰ってカラリジャムをちょっとのせて
最高です!!

一年に2回くらいしか
神戸や大阪に出て行くことがないので
その時くらい外食!とか思ったりもしますが、
なんだか外食不馴れ感が半端なく、
家で集中して食べるのが
一番落ち着くこの頃。
昔は外食も楽しかったんだけどな〜
野生動物は食事中が一番無防備になるから
巣に持って帰って食べる、みたいな感覚に近いのかな〜

なんせ、家で食べるのが一番

遠出の時は車で食べる
おにぎりが一番美味しい🍙


柿もヒヨドリが大分つつき出し、
今年はそろそろおしまい。
傷だらけだったけど、
味は美味しい年だったな〜

そろそろ吊るし柿を作らないとな〜
今日もやたら暑いし、カビそうだな〜〜
あまり張り切らず、ほどほどに作ろ〜

2018年11月3日土曜日

181103 納豆

ワラ納豆や市販の納豆を混ぜて作る納豆
を作ってみても、どうも糸の引きも弱くて、
売っている納豆の方が美味しくて
納得がいかなかったので、

菌の力が強いらしいという情報があったので
納豆菌を買って作ってみた

そしたら、めっちゃいい感じにできた!!

 チロっているではないですか!
(チロシンが出る事を納豆好きはチロってるというらしい)


超糸引納豆!
市販のものに引けを取らないですね!
大粒納豆でもいい感じに絡まる柔らかさだし〜〜
何より美味しいので
菌を買ってよかった!!

シイタケも菌の仕入れで大分出来上がりが
違ったし、
培養の力、でしょうかね〜〜

メガ盛り納豆ご飯
食べ放題!!

ただ、ヒ~っとなる納豆の感じがないのが
物足りないところ。。
複雑性がないからかな〜?

次はヒ~っとなる研究とタレの研究しないといけないな〜

2018年10月31日水曜日

181031 キウイ

霜が降りそうなので
昨日収穫


ここ5年くらい、収穫なし、もしくは10個くらい
しか採れなかったキウイが
今年はコンテナ2杯!!!
雌の木が成長してくれました〜

嬉しい〜ですね〜〜
ニワトリたちも
大好きなキウイ!!
今年は何ヶ月楽しめるかな〜


製粉機を導入して、
ホットケーキが美味しくなったので
麦栽培のモチベーションも
少しアップ!!
種まき後に雨も降って
今年はいい感じで芽が出てきました。

2018年10月22日月曜日

181022 ウリボーは無邪気やな〜

畑で野菜を収穫していたら、
チャーちゃんが『ウッフォッフォッフォッフォッ』
と警戒音を発するので振り返ると、
道に柴犬くらいのウリボーがいた!!🐗
昼間から出るのか〜〜〜🐗

ウリボーと目が合うと、
ウリボーはかくれんぼするみたいに逃げてみたものの、
ほんの数秒でまた戻ってくる。。。

ちょっとカワイイやないか〜〜〜
と思ったけれど、
ワイヤーメッシュの柵もくぐり抜ける大きさなので
畑も田んぼも掘り返して
遊んでいるので
かなり厄介!!
種取り用に栽培していたハッピーヒルは
ウリボーの胃袋の中に入っていってしまったし。。。

5分くらい後に
数枚下の田んぼを麦蒔き用にトラクターで
耕していたナーナが、
スコップを持って猛ダッシュしている。
今度はナーナの方にウリボーが遊びに行ったらしい。

後で話を聞くと、
トラクターで耕してる田んぼの脇の道を
歩いているウリボーがいて、
一度は逃げたのに
また帰って、挙げ句の果てに、耕した田んぼに
ワイヤーメッシュをくぐり抜けて入ってきたので
トラクターにくくりつけていたスコップを持って
そろそろと近寄っていたら、バッチリ目があって
渾身の力でスコップを振り下ろしたらしい。
が、しかし、
スコップの面で叩くか、角で叩くかを
迷ったらしく、その隙をついてか、
超すばしっこいウリボーはスルリと
スコップをかわして逃げてしまった。。
やっぱり、ナーナもちょっと可愛い奴だな、と思ったらしい。

種取り用に置いてある黒豆も
なくなってしまうかもな。。。
柵をくぐられては、、
はぁ〜〜
食べたら美味しいだろうな〜
若シシ。。。
それにしても、あまり人にビビらないし、
やっぱり子供は無邪気やな〜


2018年10月15日月曜日

181015  シラケ餅はやっぱりあかん〜〜〜〜〜

ササニシキの稲刈りは終わり、

最強に背の高いもち米!!

地面も乾いたし、いざ!!
出向きましたが、
去年と同じくらいのコケ具合だと思いきや
コケ方がまずいのか、全然かれない。。
1日目、出向いた途端にバインダーが全く入れず、
愕然とし、作戦変更。
天日干し不可能な状態なので
全面手刈り、即脱穀で、
機械乾燥にすることに。
今日一日二人で刈って、
半分ぐらい刈れたので
なんとかなりそう〜

今年は雨も多し、気温も高し、
だったからだいぶん穂発芽もしましたね。

やっぱりいくら美味しくても
今年で終了!!
去年も絶対もう作らない!!と
思っていたのに、美味しさに惑わされた〜〜
もうでも、騙されないぞ〜〜〜


ササニシキ新米は、
今年は水多めで炊くと
上手く炊けた。

酷暑のせいか、種取りでタネが変わってきたのか、
あまりササニシキっぽくない
プチプチとしっかりした歯ごたえ。

ササニシキは天候の影響を受けやすいようなので
今年の味はこれ!ということなんだろうかな〜

2018年10月8日月曜日

181008 3分の2は終わったかな〜

ササニシキの稲刈りも
あと2枚!!

そして最強に長いシラケ餅が
最後に控えていますが、
去年の経験でシラケ餅には免疫ができているので
だいぶん気分は楽!

早々に仕上がった第一弾ササニシキ
新米!
贈答用に籾摺りをしたので
試食してみた。

玄米は水加減を失敗して
シンが残る炊き具合だったので
美味しいかどうか分からずじまい。。
新米を炊くのは難しいな〜

白米は
新米のモチっと感なのか
弾力がある感じだった。
白米ってもっとエア〜な感じだったような、、
今年は弾力系のコメなのかな?
圃場によっても違うだろうけれど。。

なんだか古米の方が食べやすいな〜と
あまり新米にテンションが上がらなくなってきた
この頃。

この異常な暑さや長雨にも負けず、
いつもと変わらない感じ、もしくは
ちょっと多い?くらいの
収穫ができそうで
ホット安心
お米様様です

2018年9月29日土曜日

180929 稲刈り

27日から刈ろうと思いきや
また雨が降ったので28日、
稲刈り開始!

毎年うちの田んぼだけ取り残されますが、
やはり今年も。
しかし、今年は昨日他の村人たちの田んぼが刈り終わる、
という遅れ具合。

わたしらが稲刈りしているすぐ上に村の人の田んぼが
一枚残されていて、
水が溜まりに溜まって、
もうこの田んぼは諦めたのかなー
と思っていたら
クボタの超でかいコンバインが
ドドドド〜とやってきて、
沼のような田んぼを刈っていった。。。
テクノロジーの進化ですね。。
絶対刈れないと思うような見た目なのに、、
すごい〜〜
それでもドロドロ〜になって
かなり苦労していましたが。。

結局、うちは台風前には全体の4分の1くらいだけ
稲刈りができた。
またしばらく中断でしょうね・・

これで、イノシシやら
鳥やら、、
みんなに狙われる〜〜

ナーナが
イノシシ親子を目撃してしまったし。。
またウリボーが誕生してるし。。

今年はイノシシに一度も田んぼに入られていない!
こんな年は初めてなので
稲刈り終了まで無傷でいきたいな!!


栗餅
栗あんペーストの上に
きな粉をまぶすと
かなり美味しさがアップする!!